株式会社スミタイ

フリーダイヤル 0120-399-406
営業時間 10:00 - 19:30

代表挨拶

MESSAGE

代表挨拶

弊社代表からお客様へのメッセージです。

お客様と社員の『幸せ』を
追求していきます

President Message
Keizo Furuyabu

六畳一間のアパートの一室から始まり、《挑戦・失敗・改善》を繰り返して早10年。 スミタイは2018年11月11日をもちまして、創業10周年を迎えることができました。 当社は今も昔も『大切なお客様の幸せの実現化』を見つめてきました。 お客様が住まいに抱える『ビジョン、目的、3不(不安不満不足)』を、より早く実現・解消すること。 この軸からぶれることなく住まいのご提供を追求し続け、沢山の暖かいお客様に恵まれた結果の10周年であります。
改めて、暖かい御厚情・ご支援・お叱りを賜りましたこと、心より厚く御礼申し上げます。

さて、スミタイにはもう一つの視点『大切な社員の幸せの実現化』があります。 大きな仕事を任されたい、より多くのお客様の為に仕事をしたい、稼ぎたい、新事業を実現したい、役員や幹部になりたい……。 このような成長意欲を持った人財(スミタイ社員定義)が、幸せになれる会社を目指してここまでやってきました。

今でこそ経営方針《理念、文化、指針》にフォーカスを当てた人財採用や、環境づくり《研修、評価、組織、仕組》を徹底していますが、設立当初は社の方針が整っていなかったため、誤解と誤認から起こる失敗の連続でした。

個人でも組織でも、高い目的・目標を実現するためには、質・量・継続に基づく『圧倒的結果』が必要です。 それには、より多くのお客様の『ビジョン、目的、不安不満不足』を実現解消し続けなければなりません。 さらには、『基本姿勢、基礎、行動(分析学習実践改善)』が伴わなければならない。 そして、『目的・目標や成長意欲や責任感=頑張る理由』が本質的になければならないと考えています。 価値観や労働観は、最も根深く、誰かに言われて簡単に変革できるようなことではない。 自発的に結果を出す為に努力をするのは上記『頑張る理由』があるからと体感・理解して参りました。

上記で語ったような理念や企業文化について、なぜそこまで大っぴらに語るのかとお思いの方もいるでしょうか。 当社の経営方針は『大切なお客様の幸せ、スミタイ定義社員の幸せ』の実現化のために熟考したものです。 幸せを実現するために企業としてできることを考えた結果、経営方針をお客様・社員・協力各社に嘘偽りなく掲示して、公に見えるようにする責任があると考えました。 一見すると、冷酷な会社のように写ってしまうかもしれません。 しかし不動産業というのは、生涯で最も高額なお買い物をされる方のための事業です。お客様の立場になって考えれば、高額商品を取り扱う業界・企業・社員としての果たすべき「あるべき姿」であると確信しております。 これを実践しているからこそ、スミタイは社内外を問わず合致・不一致に素早く気付くことができます。 また、経験に無駄なことなど無いとは思いますが、あえて経験しなくても良いことは未然に排除することも 『お客様の幸せ』と『頑張る社員』のことを本質的に追求した考え方であります。

成長意欲のある人財が成長できる企業。それは日本経済の発展にも必要不可欠です。スミタイはこれまでの10年間で得た失敗という財産を糧に、人財採用・環境向上にコミットし続けます。 そしてより多くのお客様の住みたい家探しと家づくりに寄り添い、全スタッフが責任をもち情熱を注ぐことで、今日もお客様と社員の『幸せ』を追求していきます。 常に価値ある不動産総合企業を目指して参りますので、今後ともより一層のご支援、ご理解賜りますようお願い申し上げます。